第28回日本作業行動学会学術集会


【会 期】 2018年6月16日(土)・17日(日)

【会 場】 首都大学東京 荒川キャンパス
       東京都荒川区東尾久7-2-10

【大会テーマ】 再考;理論としてのセラピスト自己活用とは

【大会長】 鎌田樹寛(北海道医療大学大学院)

【特別講演】 Renee R Taylor(University of Illinois at Chicago)

【学会公式ウェブサイト】 サイトの入口はこちら

【抄録集】ダウンロードはこちら